「般若天行」が自分のものになってくる(本来の自然のリズムを取りもどす)と、目の前にいままでとは違う世界が拓けます。知らず知らずのうちに、いろいろな変化が周囲に起こります。
いままで口をきいたことのない人とも、親しく話をすることができるようになり、その人のすばらしさを発見することもできます。
これまで何度も出会っていながら、目に入らなかった人を発見できます。その人のすばらしさを見出すことができ、ふさわしい出会いもめぐってきます。
自分のなかのとげとげしい部分が消え、小さなもの、弱いものさえ、いとおしいものになってきます。
それまでちゅうちょしていた仕事にも積極的にとりくむこともできます。自然に早寝早起きする自分を発見して、驚くかもしれません。
「いま生きている自分」「生かされている自分」が、楽しくてしかたなくなります。喜びや楽しさを発散させている人は、だれが見ても気持ちよく、自然に近寄りたくなるものです。友人も、妻も子供たちも、あなたの明るい顔つきに魅力を感じることでしょう。
悩みは自分がつくり出していたことに気づき、自分でも驚くほどの自信と勇気がわいてきます。物事にとらわれたり、こだわったりしなくなった自分を発見できます。

これは、おかげでもなければ、ご利益でもありません。
これは、「あたりまえ」ということなのです。
「般若天行」が生活のなかにとけこんできた証拠です。
Copyright (C) Daisan-Kyusai Jikitokukai All Rights Reserved