【 や り 方 】
  • 下部ボタンから超写経体験用紙を印刷し、その上から、ボールペンで、一字一字、力強く書きつづっていきます。

  • 書き進める早さは気にせず、ご自身のペースで行ってください。

  • うまく書くことが目的ではありません。文字の意味を考える必要もありません。気張らずに、ただただ書き写すことです。

  • 字の誤り、筆順に気を遣う必要はありません。

  • 歌を口ずさみながらでも、音楽を聞きながらでもかまいません。ただただ書き写してください。

  • 環境が許せば、「いま生かされている自分」にただ感謝して、「お父さん、お母さん、ありがとう」と想いながら、または口にしながら行ってみましょう。(下部ボタンから音声ファイルが再生できます)
  
体験用紙の表示、印刷には、アドビ社のアドビリーダーが必要です。アドビリーダーは、アドビ社のサイトで無償ダウンロードできます。
これは「超写経」の実践疑似体験となります。 正式な「超写経」は、お近くの「超写経のすすめ教室」で行ってください。 (お近くで開催予定の教室についてはフォームよりお問い合わせください)
Copyright (C) Daisan-Kyusai Jikitokukai All Rights Reserved